食品

【生協/コープ】ジャムやマーガリンの成分の秘密【宅配】

jam-00

うなぎこ

アラフォー食品表示診断士。外資系企業勤務
中級食品表示診断士、衛生検査技師取得
10年程食品分析会社→ 食品表示規格業務に3年以上従事
実家は建築関係の会社を経営
プライベートにて注文住宅3棟の実績
これまでに海外はアメリカ、ヨーロッパ、アジア、オセアニアなど夫婦合計約15ヶ国は経験しています。
時々夫のてんそば(15年以上開発職 PCや家電好き)も記事を書きます。
小学生と幼稚園の娘2人。

【生協/コープ】ジャムやマーガリンの成分の秘密【宅配】

ジャムやマーガリンの分類

うなぎこです。朝はご飯派ですか?パン派ですか?我が家はパンの方が多いと思います。そのパンに塗る、ジャムやマーガリン、実は名称にはルールがあるって知っていましたか。表示ラベルを見ると、ジャムやマーガリンにどんなものが入ってるかわかります。

ジャム

パンに塗るものと言えばジャム類。食品表示としては定義があるんです。下記に紹介します。

①1種類の果実等を使用した場合は〇〇ジャムと名称に果実名の記載があります。

②2種類以上の果実などを使用した場合は、ミックスジャムと表示します。

③柑橘類の果実を原料とし、果皮を含むものはマーマレードと表示します。

jam-01

シンプルに使っている果実の種類の記載だけで分けられます。また、マーマーレードだけ別枠として扱われています。面白いですよね。

あまりないとは思いますけど、「ストロベリージャム」という名前のジャムで食品表示は「ミックスジャム」だったら味を調節するために、何か他の果物を入れているということです(ほとんどはそんなことをせずに、香料にて調整するでしょうけど、、、)。

マーガリン

他にパンに塗るものと言えばマーガリン、こちらは油の量によって2種類あるんです。

①油脂含有率が80%以上のものはマーガリンと定義されています。

②油脂含有率が80%未満のものをファストブレッドと言います。

ファストブレッドに風味原料を加えたものには例えば、チョコレート風味ファストブレッド(加糖)などと名称に記載されています。マーガリンとファストブレッドの2つ、違いは味ではなくて油脂含有率だったんです。

実際の食品がどちらの部類として記載されているかは、冷蔵庫にあるマーガリン類の表示を見てみると良く分かります。

margarine-01

上記のように、マーガリンもファストブレッドもベースはほぼ同じような植物性食用植物油脂を使っています。最近は議論を呼んでいるトランス脂肪酸を使っている割合はかなり減りました。特にコープでは以前よりトランス脂肪酸の低減に取り組んでいます。

コープの取り組み

厳選した食材を安心して購入されたい方は、コープをおススメします。コープは、食品原材料にこだわったり、産直重視、独自の減農薬基準を制定、自前で分析所を設立したりなど、食の安全をとても重視しています。特に、忙しい子育て世代には宅配サービスがおススメです。

マーガリンに関しては、パルシステムオリジナルマーガリンではトランス脂肪酸を100g当たり1gに低減したオリジナル商品を販売していたり、 他のコープではトランス脂肪酸低減に加えて、完全に遺伝子組換え原料不使用のCO・OPコーンマーガリンを販売しています。

生協/コープの特徴をまとめた記事はコチラ(無料資料請求方法も紹介)

さて、この生協やコープ、今なら無料にて資料請求を行えます。地域ごとにまとめてみました。

ご興味のある方はこの機会に無料の資料請求を検討してみてはいかがでしょうか?

東北地方の方はコチラ

宮城県(みやぎ生協)・福島県(コープふくしま)

只今クーポンコード配布中!
このクーポンコードを入力して個人宅配申込をすると、申込者に500円のギフトカードがプレゼントされます。他のキャンペーンと併用可能です。

【クーポンコード:2001-11104】

関東地方およびその近県の方はコチラ

パルシステム(東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城、栃木、群馬、福島、山梨、静岡、新潟の方)

神奈川、静岡、山梨の方はコチラ

おうちコープ

以下のキャンペーンも行っています。

おうちでおためし6品無料キャンペーン

ミールキットの資料請求&Web申込

関東、中部地方の方はコチラ

コープデリ(東京、千葉、埼玉、茨城、栃木、群馬、長野、新潟の方)

東海地方の方はコチラ

岐阜県(コープぎふ)・愛知県(コープあいち)・三重県(コープみえ)

関西地方の方はコチラ

コープきんき事業連合(滋賀、京都、奈良、大阪、和歌山の方)

まとめ

いかがでしたでしょうか?パンに塗るマーガリンやジャム、見た目や名前だけでは、その中身までは判断できません。食品表示をよく見て買うと、食の安全などにも詳しくなると思います。そうすると、どうしてもよい食材や安心な食材を求めてしまします。そんな場合はコストや使いやすさも含めると、コープは本当におススメです。ぜひ上の公式HPから資料請求をしてみてください。

他の食品表示の記事はコチラ

(うなぎこ)

  • この記事を書いた人

うなぎこ

アラフォー食品表示診断士。外資系企業勤務
中級食品表示診断士、衛生検査技師取得
10年程食品分析会社→ 食品表示規格業務に3年以上従事
実家は建築関係の会社を経営
プライベートにて注文住宅3棟の実績
これまでに海外はアメリカ、ヨーロッパ、アジア、オセアニアなど夫婦合計約15ヶ国は経験しています。
時々夫のてんそば(15年以上開発職 PCや家電好き)も記事を書きます。
小学生と幼稚園の娘2人。

-食品