アロマ/フレグランス

人気はアラローズ?バカラルージュ?芸能人も愛用のMaison Francis Kurkdjian(メゾンフランシスクルジャン)の香水の香りを紹介!

メゾンフランシスクルジャン

うなぎこ

アラフォー食品表示診断士。中級食品表示診断士、衛生検査技師取得
10年程食品分析会社→ 食品表示規格業務に3年以上従事
実家は建築関係の会社を経営、プライベートにて注文住宅3棟の実績
これまでに海外はアメリカ、ヨーロッパ、アジア、オセアニアなど夫婦合計約15ヶ国は経験しています。
夫も技術系。小学生の娘2人。

人気はアラローズ?バカラルージュ?芸能人も愛用のMaison Francis Kurkdjian(メゾンフランシスクルジャン)の香水の香りを紹介!

香水を探していて、どんなのがいいか決められないの。Maison Francis Kurkdjian(メゾンフランシスクルジャン)って名前はよく知っているけど、どんな香りなんだろう?どうやって商品を選べばいいのかな?

うなぎこです。そんなあなたにメゾンフランシスクルジャンの香りを紹介をします。

記事ではメゾンフランシスクルジャンの紹介とおトクにお試しする方法などを紹介します。

これでどの製品を選べばよいかわからないあなたも、もう迷うことはありません。

Maison Francis Kurkdjian(メゾンフランシスクルジャン)とは?

メゾンフランシスクルジャンは、2009年にフランスのパリでフランシス・クルジャンが創立したブランドです。

フランシス・クルジャンは、天才調香師と呼ばれ、アートの様に自由な表現でフレグランスを生み出しています。厳選された、希少なエッセンシャルオイルを使い、ブレンドされた香りは、間違いなく、ハイクオリティな香りです。

2021年には、パルファン・クリスチャン・ディオールのパフューム クリエイション ディレクターに就任されています。

メゾンフランシスクルジャン

香水サブスクサービス「カラリア」でも試せます。


Maison Francis Kurkdjian(メゾンフランシスクルジャン)の芸能人の主な愛用者

は芸能人でも多くの愛用者がいます。主な愛用者を紹介します。

主な愛用者

TWICE ツウィさん(ア ラ ローズ オードパルファム愛用)

など

メゾンフランシスクルジャン


Maison Francis Kurkdjian(メゾンフランシスクルジャン)のイチ推しの香りはコレ!

でも香りってどんな感じなんだろう~。実際の店舗だと店員さんに聞けるけど割高だし買わないと気まずいし~。

そんなあなたのためにイチ推し商品の詳細をまとめてみました。

イチ推しはコチラ!

ア ラ ローズ オードパルファム

トップノート:ベルガモット、オレンジ
ミドルノート:グラースローズ、ブルガリアンローズ、ヴァイオレット
ラストノート:シダーウッド、ムスク

お薦めポイントは、日本人女性の為に作られた、日本限定の香りのフレグランスだという事です。ローズの上品さのある香りですが、甘さや、濃厚な香りではなく、控えめで、キレイな女性をイメージさせる、美女フレグランスです。

トップの柑橘系の香りの爽やかさと、ラストのシダーウッドやムスクで香りに深みも出るので、リフレッシュしたい時や、癒されたい時にもお薦めの香りです。

次のオススメはコレ!
バカラ ルージュ 540

トップノート:ブラッドオレンジ、シトラス
ミドルノート:ラベンダー、サフラン、合成香料
ラストノート:オークモス

お薦めポイントは、キラキラとした、透明感のある甘い宝石のような香りで、冬の夕方から夜にかけてのシーズンにピッタリという所です。

香りは、肌にのせると馴染みが良く、甘いコットンキャンディのような印象ですが、透明感があるので、重い感じがしません。また、サフランのスパイシーさが、バカラとコラボレーションした赤いボトルデザインとピッタリで、大人の余裕と気品を感じさせてくれます。

イルミネーションがキラキラした冬の夜に纏いたくなる、特別感満載なフレグランスです。


アクア ユニヴェルサリス オードトワレ

トップノート:レモン、ベルガモット、セドラ
ミドルノート:スズラン、ジャスミン、オレンジフラワー
ラストノート:ウッディ、ホワイトムスク

お薦めポイントは、肌への馴染みがとても自然で、さっぱりとした気持ちの良い香りだという所です。

フランシスクルジャンの代表的な香水です。スッキリとしたシトラス系の香りの中に、フローラルの柔らかさが漂う、中性的な香りですので、ユニセックスで使えます。公式の説明通り「素肌と衣類の間の架け橋となるフレグランス」なので、オフィスシーンなどでも気にせずつけられます。

まだ日本では、さほどポピュラーではありませんが、似た香りが無く、周りともかぶらないので、自分だけの香りを大切にされている方にはピッタリなフレグランスブランドです。


高級香水を格安にて試せるサービスとは、、、

でもやっぱり高い香水はなかなか気軽には買えないよね~。

そんなあなたに高級香水を格安で試せるサービス「カラリア 香りの定期便」を紹介します。香水のサブスク(定期購入)って知っていましたか?高級香水を気軽に試せます。

カラリアの詳細を見る。

カラリア(COLORIA) 香りの定期便とは?

カラリア 香りの定期便は、月額 ¥1,980 から始められるサブスクリプションサービスです。約1,000種類の高級ブランドから毎月お好きな香りのアイテムを、使い切りサイズでお届け。初回注文時には、持ち運びに便利なアトマイザーケースもお届けします。

Instagramフォロワー10万人越えとSNSでも好評で、女性向け有力メディア(Mery, LDK the buty,その他多数)や有名インフルエンサーにて取り上げられネット上で注目を集めています。

カラリア(COLORIA) 香りの定期便のメリットと向いている人

カラリア(COLORIA) 香りの定期便のメリット

月1,980円で1万円を超えるような高価な香水を色々と毎月ポストに届けてもらって試せる。
・コンシェルジュによる香りの案内や相談をしてもらえる。(公式LINEでも相談可能。)
・おしゃれなアトマイザーをもらえる。
・ルームフレグランスやバスグッツ、ボディクリームも選択可能。
・退会も簡単。

①月1,980円で1万円を超えるような高価な香水を色々と毎月ポストに届けてもらって試せる。
ポストに届けてもらえるのも受け取りの手間を考えると楽だと思います。


②コンシェルジュによる香りの案内や相談をしてもらえる。(公式LINEでも相談可能。)
公式LINEのAIでも好みの香りの案内をしてもらえます。


③おしゃれなアトマイザーをもらえる。
バックにすっぽり収まるおしゃれなアトマイザーを初回に無料でもらえます。
コレ、なかなかセンスいいと思います。


④ルームフレグランスやバスグッツ、ボディクリームも選択可能。
まだ数は少ないものの、ルームフレグランスやバスグッツ、ボディクリームも選べます。
数ヶ月に1回はこちらを選んでみてもよいと思います。

⑤退会も簡単。
退会方法も簡単です。

カラリアの詳細を見る。


カラリア(COLORIA) 香りの定期便はこんなあなたにおススメ

毎月色々な香りを次々と試したいあなた。

月々1,980円だけで1万円を超えるような香水を毎月試せるのはとってもおトクです。

好きな香りを試す費用として考えても、年間にすると12万円以上かかることろを23,760円と約10万円も安く試せます。

買った香水を使い切るケースって少ないですもんね。使わないうちに期限切れにしてしまうなら、って割り切って考えられるあなたにはカラリアは向いていると思います。

カラリアの詳細を見る。

カラリア(COLORIA) 香りの定期便のデメリットと向かない人

カラリア(COLORIA) 香りの定期便のデメリット

量に換算すると割高。
・試さないと香りはわからない。

①量に換算すると割高。
やはりコスト的にはボトルを買うよりは割高です。
でも実は香水には使用期限(開封後1年)もあるため、そもそも全量使い切れる人は少ないと思います。

香水をボトル1本完全に使い切った人ってどのくらいいます?

②試さないと香りはわからない。
香りは商品説明などの文字情報だけで実際の香りまではわかりません。
ブログやSNSなどの口コミも見て、自分の知っている香りに近い情報などを元にお試し商品を決めましょう。
イメージと違ったら次回は別の商品を選びます。そのように試せるのもこのサービスならではだと思います。


カラリア(COLORIA) 香りの定期便こんなあなたは向いていないかも

お気に入りの香りをずっと使いたいあなた。

コスト的にはお気に入りの香水をボトルで購入するほうがおトクなのは間違いありません。
お気に入りの香りはコレと決められるあなたはボトルで香水を購入する方がよいかも。

もしくは決めるまでの間だけカラリアを使う方法なら、一番効率的かもしれません。

カラリアの詳細を見る。

まとめ

いかがでしたでしょうか?香水ファンなら知っておきたいフランシス・クルジャンのフレグランス。どの香りも高級感があって、魅力あふれるフレグランスを、是非試してみてください。

ちなみに私は、冬になると甘い香りが付けたくなるので、この冬は、バカラルージュを試してみたいと思います。

イチ推しサービスはコチラ!

格安で試すなら「カラリア 香りの定期便」

(うなぎこ)

ヒルトンの香りはコチラ

ホテルのロビーの香りはコレ!アロマ紹介

  • この記事を書いた人

うなぎこ

アラフォー食品表示診断士。中級食品表示診断士、衛生検査技師取得
10年程食品分析会社→ 食品表示規格業務に3年以上従事
実家は建築関係の会社を経営、プライベートにて注文住宅3棟の実績
これまでに海外はアメリカ、ヨーロッパ、アジア、オセアニアなど夫婦合計約15ヶ国は経験しています。
夫も技術系。小学生の娘2人。

-アロマ/フレグランス